薄毛のメカニズム

薄毛に悩む男性薄毛になる方の多くが、なぜ自分が薄毛になってしまったかを分からずに日々を過ごしていることでしょう。遺伝が大きな原因とも言われていますが、そもそもなぜこの薄毛という現象が起きてしまうのでしょうか。

頭皮だけではなく、人間の体の至る所に毛は存在しており、毛にはそれぞれ毛周期と呼ばれる周期があります。この毛周期には個人差がありますが、一般的には毛が伸びる期間と毛が伸びない期間、そして古くなった毛が抜けるという3つのステップがあります。通常であればこの3ステップが一定期間になるため、薄毛になることはないのですが、ある時からこの3ステップの期間が乱れて薄毛になってしまうのです。

では、この毛周期が乱れてしまった場合に、最新療法であるHARG療法はどのような効果を見いだしてくれるのでしょうか。薄毛は決して毛根が死滅している状態ではありませんので、HARG療法の特徴である幹細胞を注入することで生えてこなくなった毛根をまた活性化させることができるのです。そして、活性化した毛根はその後も持続するため、人間が持っている毛周期を今までと同じように一定期間に戻すことができ、自然と薄毛を解消することができるのです。この、HARG療法は至ってシンプルな考え方ではありますが、そのシンプルな理論が現実的な治療法となって多くの方の薄毛を解決させているのです。